« 先週のクロッキー...その30 | トップページ | 先週のクロッキー...その31 »

2012/01/12

ニャー子さま...水彩です!

2011120405s_2 2011-1204-05
 ニャー子さま...これは特にポーズとってない時のポーズです。

 思いっきりくつろいでます...

  

 写真見ながらじっくり描かせていただきました。
(絵をクリックしておおきい画像をごらんください!)

  

 このカッコは、マドンナの"Like a virgin"風?のコスプレ...

2011120405spart_3 そういえば、ニャー子さま...
   ....どことなくマドンナに似てますね...

  
  

 

 

 もう一枚、こちらは軽く仕上げてみました。
 
2011102902s 2011-1029-02
 こちらのニャー子さまも...めいっぱいチカラ抜けてます...タバコ吸いながら、半分ソファーからずりおちてます...
  
 この日は、無理をいってしまって...仕事の後でお疲れでしたね...

  

 クロッキーの時もよく思うのですが、くつろいでるときのモデルさんってカッコいいんですよね...

  

2011102902spart これも写真見て描きました。

  

 両方とも紙はMontval Canson Watercolour F8のスケッチブック。

 最高に良い紙だと思います...

 絵の具はWINSOR&NEWTONの18color...スケッチ用に持ち歩きできるやつです。

  
  

|

« 先週のクロッキー...その30 | トップページ | 先週のクロッキー...その31 »

ヌードデッサン クロッキー」カテゴリの記事

水彩」カテゴリの記事

コメント

すばらしい、凄い!もう言葉が浮かばなくなってきました(褒めすぎ、と言われないよう簡潔にしておきます)。上手ければなんでも描けるということなんですが。描いた状況や画材なども詳しく公開されているのも堂々ととしていて敬服します。(そういうことはあまり言いたくない方が多いと思いますが)今のところネット上だけですがお知り合いになれて本当に良かったです。次の作品を楽しみにしています。

投稿: fumio | 2012/01/12 08:07

fumioさま!

 ありがとうございます!

 とにかく、仕事にしばられず、いっぺんじっくりと水彩で人物にチャレンジしてみたかったんです。

 これもみんな美しいモデルさんのおかげです...彼女が絵を描く悦びを教えて下さいました!

 
 本当なら、目の前のモデルさんを直接水彩で行ってみたいところですが...

 そこまではとてもまだ出来そうにありません。


 今回はブルーの色調が今ひとつ全体になじんでなくって、そこが反省ポイントでしょうか...

 水彩ってコントロールしづらくって、そこがまた面白くって...

 きっと経験を積めば、偶然のにじみなんかもある程度、計算できるようになるのでしょうね!

 パステルや油絵などとはまた違った魅力...奥が深いたのしい画材...再発見です!

投稿: shinichiro | 2012/01/12 23:19

そうですね、水彩はコントロールが難しい。でも偶然のにじみなどが味わいを生むことがあってそれが面白さですね。あなたのおっしゃることは本当に私によく分かり、同感ができます。(同じレベルで~という訳ではありません、あなたは凄いです)
さて、話変わってある画廊についての情報~faceでメッセージをお送りしますので良かったら見てくださいませ。

投稿: fumio | 2012/01/13 08:34

こんばんは。

ステキ過ぎてため息が出ます

ルノワールの「陽光の中の裸婦」を思いました。
当時のオーソリティは死体のようだと酷評しましたが、
光を反射する女性の肌はなめらかな肌色だけではありませんよね。

私も次の水彩画を楽しみにしています

投稿: jelly fish | 2012/01/13 21:39

fumioさま!

 あの画廊ですね!

 facebookでお返事いたします!

投稿: shinichiro | 2012/01/14 00:01

jelly fishさま!

 ホントですか!うれしいです!!

 ルノワールの「陽光の中の裸婦」みたいなのは、いつか描いてみたいです。

 女性の肌におちる木漏れ日の感じって大好きなんです!

 太陽光って思ったように射してはくれなくて..

 チャンスを心待ちにしています...

 

 

投稿: shinichiro | 2012/01/14 00:13

おおー。やっぱり上手いですね。
構図とか、ライト、ポーズも完璧です。こういうのはクロッキーじゃなかなか難しいですよね。
僕も写真から絵を起こすのも試してみたいです。
全部WINSOR&NEWTONなんて羨ましい~
紙は種類で全然色の乗り方が違い、描き方も変わると思うので、是非別のものも試してみてください。

こんどクロッキーのときに1ポーズ道具交換してみますか??

投稿: Lonta | 2012/01/14 12:31

Lontaさま!

 そうですねー。紙は決め手になりますね...

 仕事では、薄口の紙を学生時代のように水張りして使ってます!

 ファブリアーノの荒め、中目、細目を主に使ってましたので、CnansonのMontval は表面が強いし、かなり良い紙だと感じました。

 画材を取り替えるって楽しそー!!...でも自身ありません。

 水彩でクロッキーできるかなー...

投稿: shinichiro | 2012/01/14 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニャー子さま...水彩です!:

« 先週のクロッキー...その30 | トップページ | 先週のクロッキー...その31 »