« 先週のクロッキー...その36 | トップページ | ま夜中のニャー子さま... »

2012/08/03

夏といえば...?

Frankenhookerwatercolors
FrankenHooker-watercolor

 一昔前は、夏の深夜テレビといえば、怪奇映画が定番でしたね...

 このつぎはぎだらけのカワイコちゃんは、芝刈り機に巻き込まれた恋人を、娼婦たちのボディーのイイ部分とつなぎ合わせて生き返らせた”フランケン・フッカー”です!(Hooker=娼婦のスラングだそうです..)

 はっきりいって全然怖くありません...安っぽさ &いかがわしさ...おバカ丸出しのB級映画です(わたしホントに怖いの...実は苦手なんです...)

 
 

 フランケン映画は、おそらく何百本も作られていると思います。

 1930年代のボリス・カーロフ主演のユニバーサル版の元祖フランケンシュタインがやっぱり最高です!!

 ...が、私的には1970年代に同じセットをそのまま使って製作された”ヤング・フランケンシュタイン” 死ぬほど笑えるし雰囲気バツグンの傑作だと思っています。

 広川 太一郎の吹き替えがまた最高だったのに...どこを探しても見つかりません...

  
  

|

« 先週のクロッキー...その36 | トップページ | ま夜中のニャー子さま... »

B級&バッドテイスト」カテゴリの記事

水彩」カテゴリの記事

コメント

shinichiroさま
ごめんなさいね!またまたありきたりの表現になってしまうけど…うま~い~なぁ~!!!!!
どんなにかる~く描いても、上手さは出てしまう!
いいえ、大好きなんです!こういうのも!!!!!
フランケン・フッカー、実は知りませんでしたが
youtubeで探して少し見ました。~私もこういうの大好きな映画です!(無理に調子を合わせてる、なんて絶対ありません)
「ヤング・フランケンシュタイン」~これは知ってました!面白かったですねえ!!!、広川太一郎もファンでしたよ!あんなうまい声優って今、いますかねえ?
ところでshinichiroさま、よくそんな古いのご存じですね!私もおバカな映画好きです!(あなたに合わせてません!)
もしかして、ポランスキーの「吸血鬼」お好きじゃないですか?B級おバカ映画って日本人は分かる人少ないような…
そういう人こそセンスのないおバカだと思えるんですけどね?…ちょっと言い過ぎました?
昨日ケーブルテレビで見た「マーシャル博士の恐竜ランド」も面白かったなあ、おバカで。だめだ、止まらなくなってしまう!ではでは\^^/

投稿: chameleon | 2012/08/05 23:18

chameleonさま!

 キャーうれしい〜コメント!

 ありがとうございます!!

 おもいっきりしっぽ振ってます!(いつのまにかchameleonさんの絵の美しいネコ娘たちに魂を乗っ取られてしまいました…)

 ロマン・ポランスキーの「吸血鬼」は、深夜のTVで一度だけ見ました。ところが、betaに録画したおかげで、機械が壊れたらそれっきり見られず…ですが、テープまだ捨ててません。あきらめの悪い性質なのです…betaは、捨てられないのが何十本もあります。ほぼ最低映画ばっかり…

 ”マーシャル博士の恐竜ランド”ぜっったい見ますね!面白そう!!!!

 ”Frankenhooker”…びっくり!youtubeで、全編見られるんですね!

投稿: shinichiro | 2012/08/06 23:39

こんばんは~

いいですね~、フランケンに吸血鬼…
ミレニアム三部作見終わったら、怪奇映画祭りしよっと!

投稿: J-fish | 2012/08/07 21:42

J-fishさま!

 暑いですね!お元気でいらっしゃいますか?
 
 ボクはちょっとバテ気味です…

 ミレニアム3本見ましたよ! 北欧の空気感が素敵ですね!

 最近のでは、北欧の吸血鬼談 ”ボクのエリ”だったかな…おすすめです!

 いじめられっこの男の子と少女吸血鬼のお話です。

投稿: shinichiro | 2012/08/07 23:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏といえば...?:

« 先週のクロッキー...その36 | トップページ | ま夜中のニャー子さま... »