« 美しい女をスケッチ! | トップページ | 先週のクロッキー...その101 »

2015/09/20

先週のクロッキー...その100

 このサイトはじまってから、とうとう100回めのクロッキーです。記念に桃園学園クロッキーの様子をイラストで紹介しちゃおうと思います!(絵をクリックしておおきな画像をご覧下さい!)
 

Momozono_croquis_froor

 10代の学生さんから...90才オーバーのお医者様まで。ほかには建築士さん、弁護士さん、商社マンさん、ゲームディレクターさん...

 女性では看護師さん...最高学府のカワイコちゃんまで...

 いろんな方が描きにいらしてます。...あと本職の画家さんも、もちろんいらっしゃいます!

 いつもこんな感じで、和気あいあいとやってます。
 
 

 それでは、2015年9月4日 桃園学園クロッキーです。

2015090401s 2015-0904-01
 今回も綺麗なメガネッ娘!
(ポーズをとるまで眼鏡 着けていらっしゃったので...20分)

 

2015090402s 2015-0904-02
 おカオも可愛らしいのですが、何がスゴいってこのちっさな美しいおしり!!(20分ポーズ)

 

2015090403s 2015-0904-03
 今日はわたし、調子 いまひとつ...せっかく良いモデルさんなのに...実際はこの絵より格段に美しいです!!(20分ポーズ)

 

2015090404s 2015-0904-04
 ...このポーズがまた...サイコーですねー!(20分ポーズ)

 

2015090407s 2015-0904-07
 ちょっと似てないかなー...

 もっと可愛らしい特徴的な お鼻なのです。(10分ポーズ)
 
 

 帰りは一杯つき合ってくださって...本業は女優さんですって!

 お酒はメチャメチャいっぱい飲むっておっしゃってました...これはいいぞー!

 若くって明るくて美しくて!...ステキな方です!!


 ”本当に君のお尻は、最高にスバラしかったよー...” ”わー! ホントですかー?” って、ハタから聞いてたらオソロしい会話を...帰る道々...

 
 
 
 

さかのぼって過去の美しい方々、全部ご覧になりたいときは、左上のバックナンバーの文字をクリックしてみてください!
S

 
 
 
 

|

« 美しい女をスケッチ! | トップページ | 先週のクロッキー...その101 »

ヌードデッサン クロッキー」カテゴリの記事

桃園学園 ご案内」カテゴリの記事

コメント


おお!これはなつかしいイラスト!!・・・さすがですね。っておたがいにほめあってどうするの(*゚▽゚)ノ(笑)

調子がいまひとつ???~私にはあなたのデッサンを拝見して調子が悪いということがまったく分かりません。
(そうおっしゃるから、そうなのか?)って思うだけなんです。
「最後のちょっと似てないかな」が好きです!

良かったですね、いいモデルさんと知り合って。
そういえば私の知っている、現在85歳のKさんという男性は絵も描いてカンツォーネも歌って書道もして、そしてかつて女性の写真を撮っていらした方ですが、若い頃、あなたと同じようにモデル撮影会で気に入った女性に声をかけて個人モデルになってもらったそうです。(その方を紹介したご縁であの有名で、ほら、このまえあなたもお会いした編集者~?のK・Tさんと私は知り合えたのです。)
ほんとうに一度はデッサンをしに桃園さんへ伺ってみようと思っています。・・今年は団体展に出すのもあきらめたし、、、ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

投稿: カメレオン | 2015/09/24 23:12

カメレオンさま!

 ありがとうございます!

 いつも褒めてくださる方がたった一人でもいてくださって、わたし、とっても幸せです!

 最初のカット…登場人物は本当にいつも実際にいらっしゃる方達っぽく直してみました!


 今回のモデルさん…あまりにも、キラキラオーラの可愛らしく美しいモデルさんでしたので、あとで自分の絵を見て一抹の寂しさを感じてしまったという次第でございます。

 
 そして…そうなんですねー…

 お知り合いの思いっきりスゴく濃いキャラの方々…

 私など足下にも及びません。

 太刀打ちできるはずもございません…


 

 もし、桃園にいらっしゃる時は、ぜひご連絡下さい!

投稿: shinichiro | 2015/09/25 01:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 先週のクロッキー...その100:

« 美しい女をスケッチ! | トップページ | 先週のクロッキー...その101 »